爺の投資生活

投資関連を中心にしながら政治など気になることを書き連ねます

◎  株価は動く材料に乏しいが上値はなさそう、ケネディクスはチャート崩れ始めました 




今日は為替は小幅円安、日経平均は小幅安で、トピックス、新興市場ともやや上伸というところですか。
基本的には、様子見で一日あまり動意のない一日となりました。

三菱地所は1900円を前に踏みとどまりましたが、ケネディクスは少し下げが続きました。チャート的には少し崩れた感じがしますね。
中村超硬は小幅反発、まだ踏みとどまった感じは残しています。

米韓演習も始まり、北朝鮮の動きも気になる一方で、ジャクソンホールに向けての材料待ちというような評価なのでしょうか?
まあ、投資家心理としては、短期は別として、基本は動きようがないというところでしょうか?

私の方も、次の不動産本命を、ケネディクスで行くのか、三菱地所、あるいは三井不動産でいくのか、そういうところで考えています。ケネディクスの株主構成はかなり良くなっていますし、市場からの浮動株の吸い上げも進んできましたが、やはり四季報出だされている来季の一株利益33円というような情報が重いです。
オフィシャルな来季予想に向けての話はない中で、機関投資家だけが知りうる情報として流布されているとしたら、個人は迂闊にはかえないというところでしょうね。どうしても、今年1月にいちごの決算とかぶります。
レーティングは、基本は機関投資家の売り抜けというリスクもあり、自社株買いの価格がやはり450円よりも下というところも、会社側の株価に対する見方を表していますね。どうも500円ぐらいが居心地よしと見てる感じがしますね。経営陣の交替がないと、ケネディクス株は600円を超えられないように感じてきました。エリオットあたりの本当の保有目的は何か、そこもよく見えませんしね。

今週も、前向きに買う材料なしで見てるだけとなりそうですね。

それもよしかな。


プロの視点 うねり取り株式投資法―基本と実践

新品価格
¥2,700から
(2017/8/22 17:03時点)



【詳説】うねり取り実践 ~株式売買記録と解説~

新品価格
¥8,640から
(2017/8/22 17:03時点)


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://livemoor.blog.fc2.com/tb.php/904-04bf60e1


back to TOP