爺の投資生活

投資関連を中心にしながら政治など気になることを書き連ねます

◎  日経平均が20100円を超えてきました。ケネディクスも戻りを試し始めたが・・・ 




アメリカは早速切り返しダウは高値を取ってきました。熱狂なき高値更新ですね。日本株も今日は為替が少し円安気味に推移したこともあって20100円を回復してきました。終値では20144円ですね。

キャッシュポジでいると、日経が回復してもあまりピンと来ません。実際のポジションで自分の気持ちはいろいろ揺れるとということですね。
引け後もドル円は円安側に動いており、現在のところ112.4円近辺です。為替は日足ベースでは110円割れに向かってるような動きですし、この間の持ち合いのレンジ1098.5円~114.5円あたりは意識せざるを得ません。今日は円高局面の中だるみとなった日なのか、はたまたここで円安側へ切り返すのか、丁度そんな分岐点ですね。
株価で言うと、日経平均の20200円を超えてくるのかどうか、従来通りのボックスで推移するのかどうかというポイントでもありますね。

ドル円を1時間足を張っておきます。

20170720001kawase.jpg

今回の下げの途中一服ですが、少し戻りが強い感じですね。111.5円あたりで2回反発しており、少なくとも115円へ届かないにしても一旦は戻り基調になるかもしれません。今夜の海外時間で動きがポイントでしょう。

最近は、いろんな銘柄を見てますが、やはりきになるのはケネディクスの動きですね。フィボナッチ50%の525円で反発してきました。今日は8円高の538円で久しぶりの1%超えですね。不思議なもので、たった8円でもよく上昇したなと感じます。売りの圧力はだいぶなくなってきた感じですが、日経が下げたときの下値の強さがどうでしょうか?
だいぶ押し始めてから時間が立ってますから、反発はあってもいいように感じますが、9月は鬼門という感じもして、ポジションを取る材料がほしいところです。

20170720002kene.jpg


夏休みという感じで見ています、あまり上には行かないほうがいいのですが、またアメリカの政治状況も気になりますね。やはりアメリカが調整に入るリスクを感じてしまいますが、どうでしょうか?




スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://livemoor.blog.fc2.com/tb.php/877-8452f019


back to TOP